NIMS Materials Data Conversion Tools

NIMS Materials Data Conversion Tools (M-DaC)

M-DaCは、計測装置より出力されるデータから、計測条件や試料情報等のメタ情報を抽出し、機械可読性の高いXMLファイルへと変換するツールです。

説明

m-dac_description.pngM-DaCは、計測装置より出力されるデータから、計測条件や試料情報等のメタ情報を抽出し、機械可読性の高いXMLファイルへと変換するツールです。対象とする計測装置は、2020年4月現在、X線回折法[2次元検出器含む](XRD:株式会社リガク)、X線光電子分光法(XPS: アルバック・ファイ株式会社)、オージェ電子分光法(AES:日本電子株式会社、アルバック・ファイ株式会社)の3機種で、それぞれの計測機器メーカの協力のもとでツールを開発しております。これらの変換ソースコードは、原則としてMITライセンスのもとで利用可能です。

利用規則

利用規則(邦文)

ダウンロード

NIMS DPFCのGitHubからダウンロード

チュートリアル

M-DaC Tutorial

問い合わせ先

m-dac=ml.nims.go.jp ( [ = ] → [ @ ] )

NEWS

PAGE TOP